fc2ブログ

【エルデンリング】指読みエンヤが、まさかのアドバイス! 終盤の装備や「火の巨人」との戦い

エルデンリング
05 /18 2022
PC(Steam)、PS4、PS5のゲームソフト
「エルデンリング」のプレイ日記その61
⇒ 次のお話へ(近日掲載予定)

円卓にいる指読みエンヤとの会話にて、
黄金樹への扉を塞いでいる”拒絶の刺を焼きたい”という、二本指信仰の語り手(指読み)を相手に、とんでもない相談をしてみたところ…。

20220420232656_1.jpg

”YOU、やっちゃいなよ!”
(正確には、”…だから、あんた、やっておしまいよ”でしたが(笑))
という、まさかのアドバイスが返ってきましたー!Σ( ̄□ ̄;)


エンヤおばあさん、ただ二本指に妄信しているという訳ではなくて、大局を見る目をしっかりと持っているお方だったんですよね。
ただ、最後には、”指様の言葉を、忘れるでないぞ”と、主人公が暴走し過ぎないように釘を刺すのも忘れてはいません(笑

そんな訳で、指読みエンヤから黄金樹を焼く方法を教えてもらい、大釜の火で黄金樹を焼く決心をする主人公なのでした!

20220422173823_1.jpg
↑他の指読みのおばあさんは、まぁ、こんな感じ…(・・。)ゞ

ただ、他の指読みのおばあさん達は、
そんなこと絶対に許さない感じでしたけどね~( ̄∇ ̄;)

獣の司祭グラングのイベント

さて、溜まっていた「死の根」
獣の司祭グラングに渡しに、ケイリッドの獣の神殿へと到着!
すると、建物内のどこにもグラングの姿が見えません。

20220426000457_1.jpg

どうやら、夜中だと外にいるようです。
しかも、何やら盛大に嘆いているご様子…。

20220426000614_1.jpg

今回渡した「死の根」が最後だったようで、グラングに感謝され、お礼として「古竜岩の鍛石」を貰えました。
その直後、獣の司祭グラングは、何処かへとスッと消えてしまったんですよね。
(たぶん、9個目の「死の根」で完了)


終盤の装備と強化

ゲームもいよいよ終盤ということで、装備の強化をしっかりしていくことに。
よく使っている武器としては、
「屍山血河+10」、「猟犬の長牙+10」、「長牙+25」
という感じで、技量ビルドに戻したんですよね~。

20220426021251_1.jpg

防具ほうは、「ツリーガードの鎧」の防具一式と、兜だけは「マレニアの翼兜」にしてみました!
あと、中盾の「真鍮の盾+25」を装備!
見た目はキンキラキンの黄金騎士って感じです(*´艸`*)

20220426015442_1.jpg

あと、知力がもう完全に不要となったので、「満月の女王、レナラ」のところへ行って、ステータスの変更ができる”産まれ直し”を試してみました。
(減らした知力は、刀「屍山血河」に影響ある神秘に全振り)
初めて実行したことで、ジェスチャー「丸くなる」をゲット!


大ボス「火の巨人」との戦い!

さて、黄金樹を燃やすべく、いよいよ「火の巨人」との戦いです!
協力者の金色サインから「戦士の壺、アサキサンダー」を召喚!

20220427221718_1.jpg

アレキサンダーくんには、惜しみなく戦ってもらうことにしました!
最初はあまり期待をしていなかったんですが、意外と壁役として優秀だったんですよね~。

20220427222229_1.jpg

そんなアレキサンダーくんの活躍もあって、初見撃破!
…となるチャンスだったのですが、、
あともう少しのところで、ミスって負けました~(/ω\)

そして、2戦目!
火の巨人の攻撃パターンが何となく分かってきて、火の巨人の足元に取りつく感じで攻撃!聖杯瓶の残りにも余裕があり、これはいける!
…と思って無理に攻撃してしまい、まさかの相打ち!

20220427222632_1.jpg

相打ちでも、勝ったことに変わりなし!
と思ったんですけどね~。ノーカンでした。。o(_ _*)o

3戦目以降は、集中力が切れてきたのか、結構あっさりと敗北。
で、5戦目だか6戦目だかの辺りで、ついに…。

20220427223005_1.jpg

勝ち確定の状態から突っ込んでの勝利!
ただ、こちらは、アレキサンダーティシーを合わせた3人掛かりの戦力だったんで、これがもし主人公のみのソロ縛りプレイだったら、私の腕では10戦しても勝てなかったかもね~(・・。)ゞ
それくらい強い大ボスさんでした。

そして、何より…。
ルーンを12万も保持したまま大ボス戦を始めてしまい、絶対回収するぞ状態だったもので、余計に大ボス戦で苦戦することになったんですよね~(汗

20220427223030_1.jpg

戦利品として「火の巨人の追憶」を入手!
ここから巨人の火の釜へと入る前に、とりあえずは、やり残したことを整理することになるのでした。


人気ブログランキングに1日1回ポチッてくださると、順位が上がり励みになります。応援、よろしくお願いします(。-人-。)
 
GIF01.gifKindleストアが選ぶ新刊・話題作
GIF01.gifAmazon:マンガ・コミックの予約(発売日30日以内)

もうすぐ発売の「太閤立志伝V DX」をポチりました!きっかけは、漫画「戦国小町苦労譚」

太閤立志伝V DX
05 /17 2022
今日、2022年5月19日発売予定の
「太閤立志伝V DX」をポチりました!
ニンテンドースイッチ版PC版が出るんですが、ちょっと悩んでPC版を選択!
理由は、テレビドラマやアニメを見ながらでも、のんびりとプレイできそうなゲームなんで、私の環境だとPCのほうが遊び易いかなと思ったからです。


太閤立志伝シリーズのゲームは、その昔、初代からたぶん2辺りまでをPC版でプレイしたことがあったと思います。
(おそらく、まだPC-98が主流だった時代…(=◇=;))

ただ、その記憶は薄っすらで、お館様(織田信長)の命で、鉄砲や兵糧を少しでも安く大量に購入するために奔走して、同僚の武将たちと出世競争するのが楽しかったかな~くらいなイメージしか残ってないんですけどね~(・・。)ゞ
それもあって、今回発売される「太閤立志伝V DX」は、古いゲームのHD版ながらも、意外と新鮮な気持ちでプレイできるんじゃないかな~と!

あと、去年から戦国時代へのタイムスリップ物の漫画「戦国小町苦労譚」を愛読していて、その影響で、ちょっと戦国物のゲームをプレイしてみたいなって思っていたところだったんですよね~♪


この漫画、女子高生が戦国時代にタイムスリップと、昔からある在り来りな出だしではあったんですが、一度読みだすともう止まらなくなるくらい面白かったんですよね!
ってか、そのせいで…。
最初の1巻Amazonプライムの会員だと無料だったので、最初はちょっと試しにと読んだだけだったのに、続きが気になり過ぎて大人買い…という売り手の罠にハマってしまったというね~(〃∇〃)ゞ
それで、この前発売されたばかりの11巻も購入したところです♪

さてさて、ちょっと漫画のお話に脱線してしまいましたが…。
今後は「太閤立志伝V DX」のプレイ日記も書かないといけなくなるため、今書いている「エルデンリング」のプレイ日記のほうも、もう少しがんばらねば…と思っているところです(汗


人気ブログランキングに1日1回ポチッてくださると、順位が上がり励みになります。応援、よろしくお願いします(。-人-。)
 
GIF01.gifKindleストアが選ぶ新刊・話題作
GIF01.gifAmazon:マンガ・コミックの予約(発売日30日以内)

【エルデンリング】「モーグウィン王朝」を探索!大ボスが叫ぶ”ニーヒル!”の意味とは…。

エルデンリング
05 /16 2022
PC(Steam)、PS4、PS5のゲームソフト
「エルデンリング」のプレイ日記その60

「モーグウィン王朝」を探索!
ここへは、聖別雪原にあるイエロ・アニスの坑道より北西に行ったところにある、血まみれの転送門を使って来ることができたんですよね。

20220426231723_1.jpg

探索の結果、戦灰「血の徴収」、祈祷「蝿たかり」、「石剣の鍵」、放浪戦士の製法書【24】、「聖竜印のタリスマン+2」と、いろんなアイテムを入手!

20220426234253_1.jpg

とくに、この「聖竜印のタリスマン+2」は、聖カット率を大きく高める効果があるため、エルデンリングの最終戦で、どうしても勝てないって人にとっては、重要な装備品になると思われます!
(このプレイ日記を書いている今現在、すでに1周目をクリア済みで、2周目へと突入しているところです)


さて、その探索の道中…。
「名も無き白面」という赤ネームに2回も侵入されました!

20220426233902_1.jpg

それを返り討ちにしたことで、
「白面」「従軍医師の白衣(軽装)」の防具一式を入手。

このときに、ヴァレーのイベントバラ教会で受けたまま、ずっとほったらかしにしてたのを思い出して、オンラインで「爛れた血指」を使ってオンラインで3回侵入することで、ヴァレーのイベントを進めてみることにしたんですよね!

ただ、対人戦に興味がなかったもので、人様のプレイに侵入した直後に「指切り」を使って即離脱。侵入しただけでOKだったので助かりました(・・。)ゞ
(ちょっと申し訳ない気もしますが、そういう仕様なので仕方なし…)

20220430182049_1.jpg

ヴァレーのイベントを進めたことで、ここ「モーグウィン王朝」から「白面のヴァレー」の世界へと侵入できるようになり、「白面のヴァレー」を撃破!
元の世界へと戻った後、倒れていたヴァレーから「ヴァレーの花束」「爛れた血指」x6個を入手しました。

このヴァレーのイベント、他のプレイヤー相手にPvPしに3回も侵入しないといけないのがネックで、最初はクリアを諦めていたんですけどね…。
やっぱ、気になっちゃって、やるだけやってみたって感じです(・・。)ゞ

さて、「モーグウィン王朝」の探索も終盤に!

20220427004312_1.jpg

祭壇の宝箱から「古竜岩の喪色鍛石」をゲット!
このアイテム、ゲームが終盤になってきてポンポン入手できるようになってきた感じではありますが、実は、めっちゃ貴重な強化素材なんですよねー!
何せ、これを入手した数だけ、ユニーク武器を最大の+10まで強化できるのですから、取りこぼす訳にはいきません!

そして最後に、大ボスの「血の君主、モーグ」と対峙!

20220427004705_1.jpg

ただ、なんだろう…。
最初に見た感想が、何だかドラクエっぽいボスだな~。
な~んて思っちゃったのは、私だけ?(´□`。)

20220427004735_1.jpg

しかも、このボスが強かった!
赤い輪っかみたいなので縛られたあとに、逃げ場のない全方位攻撃の3連発を受けてしまったんですよねー!
それで、あっさりと倒されちゃいました(/ω\)


このときは対策が分からないまま、同じ技を受けると、聖杯瓶のがぶ飲みでHPを回復して、強引に耐えるしかなかったんですよねー(=◇=;)

しかも、”ニーヒル!”とか、よく分からん掛け声で技を連発…。
後で、このニーヒルの意味をちょっと調べてみたんですが、どうやらラテン語でゼロって意味のようです。
…って、余計に意味が分かんなくなるというね(´_`。)

20220427005408_1.jpg

それで、聖杯瓶のがぶ飲み大会みたいな戦いになるも、何とか勝利!
ただ、これも後で知ったんですが、霊薬の配合で「浄血の結晶雫」※を使うと、この防ぎようのない3連発の大技のダメージを大幅に軽減することができたんだそうです。
そういうことは、もっと分かり易く教えといてよ~ヽ(*´Д`*)ノ
(※浄血の結晶雫は、ユラのイベントで入手⇒ プレイ日記その46

20220427005602_1.jpg
↑この繭の中身が…ミケラ?

「血の君主、モーグ」を倒した戦利品に、
「モーグの大ルーン」、「血の君主の追憶」を入手!
ただ、ミケラと思われる繭の物体は、何をしても反応なし。結局、ミケラの正体を直接には明かすことができませんでした(・・。)ゞ

↑購入を検討している新作ゲームと、
今読んでいる戦国時代タイムスリップ物の漫画です♪

人気ブログランキングに1日1回ポチッてくださると、順位が上がり励みになります。応援、よろしくお願いします(。-人-。)
 
GIF01.gifKindleストアが選ぶ新刊・話題作
GIF01.gifAmazon:マンガ・コミックの予約(発売日30日以内)

ろでぃ

ニンテンドースイッチ、PS4、PCゲーム(Steam)、PCオンラインゲームのプレイ日記や攻略記事を書くために作った個人ブログです。
あと、私のPC歴を活かして、おすすめなゲーミングPCについても詳しく書いていきたいなと思ってます♪

⇒私の元メインブログ(アメブロ)へ
(↑過去のゲームプレイ日記やこのブログの裏話などを掲載)